月別アーカイブ: 2021年7月

人間の髪とは思えない

毛先までサラサラストンと落ちるような艶やかなロングヘアに憧れ、髪を伸ばし始めました。エメリルヘアオイル

私は今、肩下20cmほどのロングヘアなんですが、毛先5cmほどのごわつきに悩んでいます。

理想としてはもう10cmほどの長さまで伸ばしたいと思っていますが、自分の髪質上、綺麗に伸ばし続けられなく、改善したいと思っています。

どうしてこのような状態になってしまうのかと自分なりの分析ですがきっと髪が長いこと、セルフのカラーリングをしていることが悪影響なんだと思います。

どのくらい悪い状態だというと人間の髪の毛とは思えないほど毛先の髪の状態が悪いんです。

ゴワゴワとしていて、尚且つ指通りも悪くブラッシングをすれば最後までブラシが通りません。

トリートメントは欠かせませんが、それでも毛先の部分は修復できず、泣く泣くカットするしか他ありません。

もう少し伸ばしたヘアスタイルを楽しみたいとも思い、カラーリングをやめてみました。

多少の改善は見られましたが、どうしても毛先の触り心地だけが違うようにも感じ、何か栄養でも足りないのかとも思っています。

不思議とある一定の長さを越えるとこの現象が必ず起きてしまうのできっと毛先まで栄養が行き届かないのかなぁと思っています。

あまりに年齢を意識しすぎた結果

第二次性徴期から、サラサラストレートヘアだった私はいきなり天然パーマがコンプレックスになってしまいました。

効果あり?ヘアージュの口コミと本音の評価を完全暴露!

髪を短くしようものなら、軽くなった髪が重力に反してチリチリになります。

なんとか縛って抑えられても、天然パーマの残り香であるアホ毛は隠れず…。

何十年も髪に対してはネガティブ思考になっていました。

最近、年齢が年齢なので、また新たな髪の悩みが発生しました。

白髪です。

昔より、ブラシにつく白髪が目立つなと感じていた今日このごろ。

ある日、職場のお手洗いで身だしなみをチェックしていました。

アホ毛が目立ちすぎていないか、フケがついてないかなどなど。

髪の毛チェックをしていたら、分け目の後ろ側が真っ白に見えました。

忙しく鏡を念入りに見ない間に、白髪地帯が拡大してしまったかと思い、急いで同僚に確認しました。

しかし、どうやら目の錯覚だったようです。

黒髪な為、光に反射した髪が白く見えただけだよと同僚に励まされました。

ホッとしたのもつかの間、同僚からの一言で止めが来ました。

「でも、つむじ辺りに白髪が群生しつつあるよ」と。

つむじは流石に鏡でも確認出来ません。

同僚に言われなければ一生気が付かなかったであろう白髪の群生。

しかし今のところ、白髪染めは早いかなと楽観視しています。

口臭の原因は年齢のせいじゃない

口臭の原因は皆さん年齢からくるものだと思って油断してないですか?

本音口コミ!ブレスマイルウォッシュの効果から解約方法までを完全レポート!

口臭は年齢を重ねると出てくるものではないです。
主に口臭の原因はお口の中(歯、舌)に汚れが付着したままになっている。

またはお口の中の唾液の分泌量が少ないことからくると思います。
口臭を一番感じるとき、それは朝起きた時ではないでしょうか。
朝起きた時なぜいつもはこんな臭いが強くないのに、こんなにも口の中がねばついて嫌な臭いがしてしまうのか
それは寝ているときに唾液の分泌が減るからです。また、夜寝る前にしっかりと歯と舌の一日の食べたもののカスを

落としきれていないからです。もちろん食生活もかかわってきますが、まずはできることから

歯を磨くことや、舌をケアすることは今日からできます。
体を洗う時に足の指の間は指を使ってこすりますよね。それと同じで歯にも歯と歯の間があります。それは歯ブラシだけでは落とせません。

聞いたことがある方もいらっしゃると思いますが、フロスや若い時に手入れを怠ってしまい歯茎が下がってしまっている人は歯間ブラシを活用するだけでだいぶ変わってきます。さらに虫歯や歯周病になる確率も下げることができます。最近では歯周病はガンになる確率が5倍になるといわれています。わからないことがあればかかりつけの歯科医院にて聞いていただければと思います。ついでにクリーニングもしてもらうとどうしても歯石はついてきてしまうので取ってもらうとスッキリすると思います!

ニキビと乾燥の対処法を模索中です

私の肌は、元々乾燥気味でTゾーンは少しオイリーな混合肌です。

学生の時は額や鼻周りなど、ほとんどニキビとの戦いでした。
年齢がいくに連れて出来なくなるかと思いきや、現在は場所が変わって、口周りがよく荒れてしまいます。
それも、治ってもまた同じ所に出来るの繰り返しで本当に困ってしまいます。

評判以上!透輝美を試した効果と私の口コミを写真付きでご紹介!

特に困ったのは、小鼻と口の間に出来やすく、
左右のほぼ同じ箇所に第二の目の如く赤いニキビが出た時は、人に見られるのが恥ずかしくて仕方なかったです。
ニキビ用の化粧品に替えるなどして、なんとなく頻度はマシになった気はしますが、油断するとプツプツ出来てしまうので、まだまだ戦いは終わらないようです。

その他には乾燥が目立つので、基本的に保湿力の高い商品で揃えています。
ニキビほど酷い状態にはなりませんが、こちらも油断したり量をケチったりすると、すぐに表面に出てしまいます。
皮がめくれたり、見た目ではわかり辛いものの表面のガサガサした感触がいつも気になってしまいます。

それなりにお高めのクレンジングバームを使用して、保湿高の化粧水やクリームで仕上げた時は、肌はツルツルの状態になります。
ですが、朝に仕上げてから夕方になる頃には、もう頬や顎の周辺がガサガサしています。
一日中ツルツル肌を目指していますが、お手入れの仕方や頻度の見直し、自分のお肌に合う商品探しもまだまだ続きそうです。

100円が1万円以上に…!

高校卒業後、18歳の頃。慣れない環境だったからか私はニキビに悩まされていた。短大に進学したのだが、新しい友達ができても『ニキビのことなんか言われるかな…どう思われてるだろう?』と思って自信が持てなかった。

この状況をなんとかしたい!!と思い、皮膚科に行くと『あ?可哀想なくらい出てるね…』と言われるほど。このニキビ治るんだろうか…一生このままだったら絶対やだ。と思い、ドラッグストアに置いてあるニキビ対策のスキンケアグッズを片っ端から試した。が、全く肌に変化はなかった。

シルクリスタ

そんな時に出会ったのが故・佐伯チズさんがおすすめしていた『精製水パック』というもの。コットンに精製水を浸してパックするのだが、コスパも良く(精製水1本100円ほど)、学生にはありがたかった。
夏休み明け友達に『肌すっごく綺麗になったね!』と言われるくらい肌が綺麗になった。これまでの努力が報われた気がした。

あれから10年以上経つが、ニキビ(というか吹き出物?)が出ることは滅多になくなった。代謝が衰えているからだろうか?笑
故・佐伯チズさんは著書の中でこう言っている。
『100円の化粧品を1万円にするのも1万円の化粧品を100円にするのも自分次第です』と。

たった100円の精製水が私の悩みを解決してくれた。精製水こそ、100円の化粧品が1万円以上になったいい例だろう。
今は30代に突入し、乾燥、シワ、目の下のクマなどまた違う悩みが出てきた。いくつになってもお肌の悩みは尽きないが、どんな私でも好きになれるよう、努力していくことが大切なのだと思う。

産後の薄毛、抜け毛にも効果あり!

妊娠後期から抜け毛が気になっていました。
出産すれば少し落ち着くかな?とあまり気にしていなかったのですが、慣れない育児や寝不足も重なり出産後の方が抜け毛が酷くなってきました。
特に分け目や頭頂部が薄くなってしまい、あきらかに「毛が薄くなった」と周りから指摘されるほどです。

プラステンアップαの通販最安値は?私の口コミや実際の効果をこっそりご報告!

授乳中なこともあり薬には頼りたくないので妊娠中にも使える育毛剤を探していた時に見つけたのが「マイナチュレ」でした。
無香料、無添加、無着色なので妊娠中や授乳中にも使えるし、なにより「女性の薄毛のために作られた女性の育毛剤」という言葉に惹かれて購入を決意しました。
初回価格は送料無料で980円で使用できるのでかなりお得です♪

届いた商品の中にはわかりやすい使い方のガイドブックも入っていて助かりました。
6か月間は効果が期待できなかった場合も全額返金保証がついているので安心して試すことができました。
使い心地はサラッとした液状で地肌にも染み込みやすいノズルタイプです。

朝と夜の入浴後の2回使用して4カ月後には抜け毛がだんだんと少なくなってきました。
抜け毛が薄くなってきたと同時に分け目がかなり目立っていたのが少しマシになり、使用後1年経過しましたが今では抜け毛はなくなり、気になっていた分け目や頭頂部の薄毛も改善しました!!

弱々しかった髪の毛も太くなりボリュームもアップし、傷んでた毛が元気になったと感じます♪
使いやすさも育毛効果もとても大満足です♪

26歳にしてシミだらけの私

わたしは中学生の頃テニス部に入っていました。

もちろん雨の日以外の練習は野外のテニスコート。

顔の皮が剥けるほど、一年中日光を浴びて青春時代を過ごしていました。

nicoせっけんの口コミと効果を暴露!販売店での市販状況などもレポートします!

そんな突然日焼け止め必須の状況だけれど、

あの頃のわたしは、いちいち日焼け止めを塗るのも、お風呂の際にクレンジングオイルで丁寧に落とさなくてはならないこともめんどくさくて、気が向いた時にしか日焼け止めは塗っていませんでした。

真夏日に日焼け止めなしで一日中外にいたなんて、今考えると恐ろしいかぎりです。(笑)

そんな状況だったため、お肌のことを気になり出した高校生の時から、周りの友達と比べてみてもわたしはシミが多い方で、今現在は、26歳にしてシミだらけの顔です。

「シミが薄くなる!」などと宣伝されているクリームを塗り続けてみても、びくともしないくらいのシミが刻印されています。

なので、自分の子どもには「めんどくさい気持ちは分かるけど、絶対に日焼け止めはつけたほうが良い。お母さんみたいな顔になっちゃうよ!」と是非伝えようと思います。(笑)

私が中学生の頃には知らなかったけど、

日焼け止めをつけるのがめんどくさいなら、スプレータイプでサッとつけられるものもあるし、

お風呂でクレンジングオイルを使って丁寧に落とすのが面倒なら、石鹸で落ちるタイプの日焼け止めだってある。

どうにだって、面倒くさい気持ちを改善することはできるのです。

来年には娘が生まれる予定です。

その娘が中学生になった時、一緒にその子にあった日焼け止めを選ぶのが今から楽しみです。

毛穴やシミが気になる今日この頃

最近、年々気になってくるのが毛穴です。

年齢を重ねるごとに気になってきて、鏡を見るのもなんだか憂鬱な今日この頃。

特に気になっているのが頬の毛穴と鼻の毛穴です。

美容雑誌やネットで色々調べてみると、2種類の毛穴は違う原因で起きているようです。

まずは頬の毛穴。

こちらは、若い頃は気になりませんでした。

5年位前から気になり始め、ここ一年は特に気になるように…。

色々な所で言われているのを総合すると、頬の毛穴は加齢によるものが多いそうですね。

実際、私も年を重ねるとともに気になる度合いが増えていますので、加齢によるたるみ毛穴なのでしょう。

朝しっかりと保湿してメイクすれば一旦、気にならなくはなるのですが、夕方にはまた毛穴が目立ってきます。

現在お手入れで着をつけているのは、まず保湿です。

水分をしっかりと補給するのが肝心なようなので、化粧水をバシャバシャと贅沢に使って保湿をしています。

ここ数年愛用しているのが、イミュのハトムギ化粧水です。

こちらは、大きいボトルに大量に入っているのに500円弱で購入できるのです。

かなりコスパがよい化粧水なので、バシャバシャと使っています。

夜は、お風呂上りに肌にすぐに手でバシャバシャと叩きこむように補給しています。

サラリとした質感の化粧水なので、まったくべたつかないのが嬉しいです。

シャパシャパしていて、つけると気持ちよいですよ。

http://www.hanapirka.com/

夏には冷蔵庫に入れて冷やしてもいいかもしれません。

朝には、メイク前にコットンにたっぷり取り、こちらも肌の奥まで浸透させるような気持ちでつけています。

朝晩とも、これ1本で済ませてもいいのでは?と思うくらい潤いますよ。

さすがに、年齢を考え、これ1本で済ませる事はしませんが。

こちらのハトムギ化粧水で徹底保湿するようになってから、毛穴は少し改善されてきたような気もします。

使っていなければ、もっと毛穴が気になっていたかもしれません。

鼻の毛穴は、角栓が原因だと思うので、こちらもまずは保湿。

そして、クレンジングとたまーに毛穴パックをしています。

今のところは、これで何とかなっているので、今後も現状維持できるように頑張って保湿中心のケアをしていこうと思います。

ハトムギ化粧水のおかげで、乾燥やシミなども軽減されているように感じるので使い続けていくつもりです。